Haven't you see?

I see a floating pigboat

Floating Pigboat is no more than a just entrance.

Why not floating pigboat?

わたしは、実験的に公開中のこのサイトのオーナー YMDs Marvin Skyhigh です(Around-the-clock サービスステーションマスターと名乗るときも)。Floating Pigboat サイトのデザインはいかがでしたか? 意外と良かったでしょ?

しかし、私はまだまだ気に入っていません。Floating Pigboat サイトは、単なるウェブサイトの入口ゲートではなく、不可解で深遠なものを訪問者に感じてもらい、次に訪問するサイトではどんなことが起こるんだろう、というようなワクワク感を演出したいと思っていました。

さて、あの潜水艦サイトとは手法を変えて、このページではもう少し具体的な表現で何を伝えようとしているのかが閲覧したヒトにすぐに解かる作り方をしてみようと思います。

例えば、最新 HTML 言語の利点を生かす目的で CSS 機能をフルに活用したり、javascript ならではの表現も積極的に使いたいと考えています。それゆえ、お願いです。このサイトを見るときは、javascript 機能を ON にした状態でご覧ください。

Hello, this is YMDs Marvin Skyhigh, an another name Around-the-clock Service Station Master. Would the design of the Floating Pigboat site be quite good?

However, I do not like it still more. The Floating Pigboat site had a visitor feel a profound thing with a mystery not the entrance gate of the simple website and wanted to direct a feeling of WAKU-WAKU to have what kind of thing in the site to visit next. By the way, I change technique with that submarine site and think to do how to make to cut a solution to the Homo sapiens whom I read what I can stream down immediately by a little more concrete expression in this page.

For example, I use a CSS function to the full for the purpose of making use of the advantage of the latest HTML language and want to use the expression only by javascript positively. That is why it is a request. When you look at this site, look at a javascript function in the state that turned on.

このページを置いているサーバーは、4番目の外部レンタルです。Floating Pigboat / wereWeR を置いているサーバーは3番目でした。外部サーバーの容量は、2つ合わせて1ギガバイト 2010.Junから20ギガバイト 2011.Jan から30ギガバイト、またまたレンタル屋さんのサービスが増強され2012.Julyから64ギガバイトです。映像や音楽ファイルなどのコンテンツとは当分縁が無いと思うので、容量規制を気にせずに、充分楽しめるスペースです。

Floating pigboat を作るときは、バックグラウンドで使った潜水艦の写真が、ホームページを作るデザインのすべてのモティーフになりました。きれいだと思うけど、一方で不気味さを拭い切れない潜水艦。いったん潜って行ってしまったらどこにいるのか全然わからなくなる潜水艦。浮かんだままの潜水艦だと「潜水艦」ではなくなってしまうけど、、、、

そんなメッセージが沸いてきました。戦争の道具が何の不思議も無く存在すること自体、必然的に矛盾を内包している、ということなんでしょう。

The server putting on this page is the fourth outside rental. Floating Pigboat / wereWeR server was the third. Capacity of the outside server is 1GB 20GB from June/201030GB from Jan/2011 64GB from July/2012 in total including two. I think content such as video and music files and there is no edge for the time being, it is enough space to enjoy without having to worry about space restrictions but also free to use 64 gigabytes.

When I made Floating pigboat, the photograph of the submarine which I used in a background became all motifs. The submarine which cannot wipe out weirdness though I think that I am beautiful. A submarine to entirely lose where you are if you sink. When it is a floating submarine, it is not "a submarine"....

Such a message was boiled. It will be that there is a tool of the war, to contain contradiction necessarily.

What could I do with this design?

あなたはこのページをここまで読み進めてきて、何か感じるものがあったでしょうか? 小さな文字、訳のわからん英日混合のごちゃまぜ掲載。ただ単純に眺めているだけなら気にならないだろうけれども、主張している内容を理解しようとすると見にくい薄緑のページカラー。

私が言いたいのはつまりこういうことです。デザインは読者に漠然としているようでも確実に影響を及ばす。外形的な意匠は、想像以上に強い力で読者をある方向に連れて行こうとする。

You could go on reading this page to here, and would there be anything to feel? A small letter, a mixed-up publication of the English and Japanese mixture that I do not understand of the reason. But though will not be interested if look simply; the page color of the light green that is hard to watch that is going to understand contents insisting on.

It is clogged up, and it is such a thing that I want to say. The design seems to be vague to a reader and lets the influence extend surely. The external design is going to take a reader to the direction that there is with the external design by strong power than imagination.

last modified: 16-May-2014T15:28 +0900

Valid XHTML 1.0 Strict Valid CSS!